スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第百弐十弐季 師走の五 壱頁

  • 2008/12/13(土) 17:28:52

『新聞って大変だなぁ。文がまとまらないし、誤字はともかく誤用がありそうだし』

「あややや、やっぱり女の子の絵ばっかり描いてるコドモちゃんには無理だったかなー?」

『……左上見てみろ』

「!? こ、この間の! あんたなんて物描いてんのよ消せ馬鹿ぁぁぁぁ!」

『わはははは馬鹿にできないもんだろバーカ!コドモ体型!美尻ー!』

「びッ……殴る! 絶対殴る!」

スポンサーサイト

続きを読む

第百弐十弐季 師走の五 弐頁

  • 2008/12/13(土) 17:20:59

『褒めたのに何で殴るんだね』

「うるさいすけべ!」

『殴られて怪我しても労災とかないんだろうな……やな職場だぜ』

続きを読む

第百二十二季 師走の五 参頁

  • 2008/12/13(土) 17:15:53

『あ、そういやクレームきてたぜ』

「くれーむ?」

『苦情。しかもアリスから』

「な、なぜに!?」

『製作とか作るとか、人のウチの子を物扱いしないでちょうだいとさ』

「そんな! 自分は火薬詰めたり平気でしてるのに!」

『さぁ……火薬の代わりに命を詰めたんなら愛着も湧いたんだろ』

続きを読む

第百弐十弐季 師走の四 壱頁

  • 2008/09/23(火) 08:35:01

便『定期age。……げふんげふん。ともあれこれでコッチの存在価値もあるという事だよ』
文「存在価値って何?」

  『新聞を作る利点は3つ。
  伏線をこちらでも張って視聴者に違った楽しみを提供する事、
  建設的な意見はこちらで募る事ができるので、本編でテンポを壊す蛇足のアンケートを入れずに済む事、
  製作過程を書き綴るか、絵茶の絵を晒すあたりが主流の他ブログより斬新な試みになるという事』

  「そのかわり、作るのは時間がかかるし本編と矛盾が出ないように考えないといけないと。
   というか記事や写真自体はすぐあがってるんだからちゃっちゃと編集して新聞沢山出してよ」

 『ふざけろ。メタな事言えばその写真加工や記事推敲、新聞用テクスチャの改造まで俺が一手に引き受けてんだから遅くもなるわ!』

続きを読む

第百弐十弐季 師走の参 壱頁

  • 2007/12/18(火) 19:07:55

「最速の新聞屋は絵巻になる前に記事にしてしまうのです」
『えー?』

いつまでも更新無しでは心苦しいので、試験的に新聞を先に出してみました。
この手法ならば、長期間空きがちな紙芝居形式の穴も多少埋められ、
絵巻本体に必要だった長々とした解説、説明をこちらに任せる事もできるでしょう。

製作期間中は、数枚の写真と説明で埋まらない大部分の箇所を、閲覧者の皆様に想像していただければ新たな楽しみになるかと思います。


『つまりただの時間稼ぎ です よ 』
「えー」

続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。